男の人

不動産投資信託で人生を成功させる|新しいシステム

分譲マンションの管理

アパート

マンションにはマンション管理という業務が付き物ですが、その業務の内容は主に大規模修繕に関する事で、その他にも清掃、メンテナンス、トラブルの解決など住民だけでは解決できない問題が多く含まれています。目的に応じて、デベロッパー系と独立系の会社を選ぶことが重要です。

読んでみよう

集客するには

紙幣

airbnbの代行業者を利用することは利用者を増やすことにつながります。掃除やゴミ捨てを依頼できるので部屋を常に清潔に保つことができます。また貸す値段をいくらにすれば良いかや、外国人観光客にとって魅力ある部屋にするにはどうすれば良いかなどの相談にものってもらえます。

読んでみよう

スキームを理解することで

硬貨

新たな種類が登場した

最近、新たに上場した不動産投資信託が注目を集めています。それは温泉旅館に投資をしている銘柄です。温泉旅館に投資をしている上場不動産投資信託は、この銘柄が不動産投資信託史上初めてとなります。ここ数年、政府の政策により、外国人旅行客数が大幅に伸びています。当初の目標を上回るペースで、外国人が観光に来ており、都市部のホテルだけでなく、地方の温泉旅館やホテルも大きな恩恵を受けています。観光については、これからも継続的に力を入れていく分野となっており、今後も大きな発展が見込めます。その余波が上場不動産投資信託まで訪れたということになります。投資家にとってみても、温泉旅館を投資対象とした銘柄は投資の幅を広げる選択肢となっています。

地方活性になる

上場不動産投資信託は地域活性化のツールにもなります。まずはお金を集めて、地方の商業施設や温泉旅館、ホテルなどを不動産投資信託として組成し、安定した収益を生む投資商品に育て上げ、上場すれば、再びまとまったお金が集まります。そのお金を利用して、同じことを繰り返していけば、地方に新たな投資がなされ、地域発展につながるというわけです。今後、上場不動産投資信託を活用した地域活性化スキームが数多く立ち上がれば、お金がスムーズに地方に流れます。また、上場不動産投資信託の分配金利回りは、投資商品の中で比較的高い水準となっています。つまり、上場不動産投資信託に投資をすることで、高い分配金をもらうことができるうえに、地方の活性化にも役立つという一石二鳥になっているわけです。

土地所有者のアパート経営

女性

マイナス金利の金融機関には潤沢な融資の資金があります。そこで土地所有者にとっては、アパート経営が始めやすくなっています。しかし空室ができたり、事業を始めてからの方が課題も多いので、サブリースの契約を結ぶようにしましょう。

読んでみよう